Tabi Style

tabistyle.exblog.jp
ブログトップ

タグ:黒いお湯 ( 4 ) タグの人気記事


2007年 02月 13日

岩見温泉

秋田県の「へそ」と呼ばれる秋田市河辺三内。(近くにへそ公園とかあったはず)
そこに岩見温泉があります。
(案内板を見落としやすいので注意です!行き過ぎました(笑))

c0091363_14115512.jpg
c0091363_14121025.jpg
駐車場には車がいっぱい。
混んでるのかな?と思ったら、会議らしきものが入っているようでした。
浴室に行くと思ったほどは人がいなかったです。

c0091363_14143821.jpgc0091363_14145256.jpg
緑の暖簾をくぐると、左右に浴室があります。
というわけで「おなんこ湯」へ。(これって秋田弁なんでしょか?おなごじゃないんだね~)

c0091363_14172978.jpg
浴室に入ると真っ白なタイルの洗い場が。ここは独立した部屋風です。
そこから湯船に行くと今度は写真のような暗い雰囲気。すごいギャップでおもしろいですよ。
改装した際にイメージを一新しました!という感じです。
湯船の上の青いシールは白鳥模様です。

c0091363_14211753.jpgc0091363_14213018.jpg
洗面器にくむとこんな感じの黒っぽいお湯です。
湯船の透明度も撮ってみました。左側が10cm位沈めた手、右側が湯船の底の足です。
(足が心霊写真っぽい・・・けど、小さくてわかりづらいかな)

お湯を循環しているそうですが、湯船に入るお湯の量が多いので静かにお湯があふれています。
また、塩素消毒もしているのですが香りは感じなかったです。
お湯は金属のような香りでした。
「食塩泉でナトリウム・カルシューム・マグネシュームが多く含まれよく暖まる温泉です」
との案内板がありましたが、そのとおり、あがった後はぽかぽかでしたよ。

c0091363_14341839.jpgc0091363_14343111.jpg
フロントの前には地元の野菜や手づくり品が売られていました。
もうふきのとう(秋田では「ばっけ」ですね)ですよ~。そして秋田らしくいぶりがっこも!

源泉名:岩見温泉2号井 泉質:ナトリウム-塩化物泉 源泉温度:31.6度 PH:7.8
日帰り入浴時間:10:00~22:00 入浴料:300円 宿泊は3,500円~
[PR]

by tabistyle | 2007-02-13 14:37 | 温泉 秋田
2006年 11月 27日

東鳴子温泉 馬場温泉 庭先の共同湯

鳴子温泉郷の中でも好きなところ、馬場温泉の共同湯です。
馬場温泉は旅館があり、そちらのお湯は湯めぐりチケットで入ることができます。
・・・が今回共同湯の後に行こうとしたら、宿泊者が多いためか早い時間に
日帰り入浴終了となりいけずでした・・・・。こちらはまた次回に持ち越し!

さて、庭先にある共同湯です。

c0091363_1492428.jpgc0091363_1493731.jpg
新しく、木の感じが心地よい建物です。

c0091363_14182221.jpg
母屋のおばあちゃんに「入浴お願いできますか?」と訪ねたところ、「はいはいどうぞ。お一人300円ですよ」と笑顔で答えてくださいました。
引戸をあけると正面が脱衣所、右側に湯船があります。

c0091363_142139.jpgc0091363_14211447.jpg
入るときは入り口の看板を裏返し。「入浴中」にしましょう!

c0091363_14224536.jpg
コンクリートの湯船に満ちるお湯は、黒くて表面にはあわあわですよ♪
植物を思わせるようなおだやかないい香りです。
これがモール臭なんですね~。(後で教えてもらった)

c0091363_14262138.jpgc0091363_14263561.jpg
少し熱めのお湯なのですが、じーっとしてると泡が体中についてきます。
写真に写っている手があわあわなのわかりますか??

ほんとに気持ちいい~♪
ここのお湯は鳴子温泉郷の中でも大好きな1湯です!

c0091363_14285164.jpg
外には源泉が流されていました。全部棄てている源泉だそうです。
左側が共同湯の源泉です!

入浴料:300円
入浴時間:地元の方の共同湯なのでご迷惑にならない時間に
[PR]

by tabistyle | 2006-11-27 14:38 | 温泉 宮城
2006年 09月 07日

温泉銭湯 若宮湯

「せっかく横浜に来たんだから、みなとみらいに行ったり元町でぶらぶらしたり
あちこちでお買物もしたいよねっ」
などと考えながら今いる場所は横浜の温泉銭湯・・・・あれ、おかしい??
人よりちょっと(ちょっとどころではない?)温泉好きのため、都会に来ても温泉なのであります。
(あ、でもお買物も好きなのですよ)

だって滅多に入れない黒湯があるんだよ~♪

ここは若宮湯。
中島館のすぐそばなのでこちらにも入浴しに来ました。

c0091363_10455054.jpg
若宮湯もマンションの1階にあります。

c0091363_10465154.jpg細長い浴室に入るとありました黒湯の湯船!
こちらはこの湯船と水風呂が黒湯でした。
水風呂と隣り合わせているので交互入浴も可能。
(水風呂ニガテなんですがね・・・)

こちらの透明度は5cmあるか・・な・・???
かなり黒いです!!いやー、すごいですね。
都会の温泉銭湯あなどれません・・。

ウワサには聞いてましたが、ほんとに「黒い」んですもん♪

こうして黒湯をかなり満喫!
んーー、横浜結構いい街かも ←単純・・・・・
[PR]

by tabistyle | 2006-09-07 10:56 | 温泉 神奈川
2006年 09月 05日

温泉銭湯 中島館

関東の温泉銭湯は黒湯が多いらしい。
そんなことを前から聞いていたので、出かけた先で温泉マークを見つけて、
思わずすぐに飛び込んでしまいました。

「黒湯」ってかなり気になる響きです。黒ですよ、黒!
白い服着て行っちゃダメかしら?などと余計な心配もしてみます。
(墨じゃないんだからそんなわけないです。心配無用ですよ)

c0091363_11491996.jpg
中島館は新しくなったばかりの温泉銭湯でした。
マンションの中にあるようです。
事前情報がなかったので、黒湯なのかどうか心配でしたが・・・

c0091363_1148189.jpg
入ってみると、銭湯なのに露天風呂が♪
そしてちゃんと黒いです~!!よかったよかった。
この露天風呂、湯船に入るための階段のところからざばざばと掛け流されています。このお湯が循環されていくんだろうな??と思いますが、お湯が流れて動いている湯船って、なんか気持ちよいのですよねえ・・・単純?


その他水風呂に黒湯が使われています。
透明度は10cm位でしょうか??すごいですねえ・・黒湯!!

ジェットバスなどアトラクション?ものは普通の沸かし湯かなあと思います。
1階と2階に浴室があり、男女が週代わりのようですよ。
新しいから施設もキレイで快適です。身近にこんな銭湯があったらいいなあ・・。

入浴料金:神奈川の銭湯料金 サウナは別料金
場所:横浜市南区中島町 弘明寺駅下車
営業時間:12:00~24:00 定休日:毎週金曜日(祝日は営業)
[PR]

by tabistyle | 2006-09-05 12:07 | 温泉 神奈川