Tabi Style

tabistyle.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2007年 05月 31日

三内温泉 さんないヘルスセンター

青森県立美術館に行くならばここに行かねば!とおすすめしていただいた温泉です。

c0091363_18103183.jpg
さん い温泉・・・・とありますが間違いなく三内温泉です。
ここは大きい通りから入りづらいのです。
姿は見えどもそこにはつかず・・・と言った感じでしょうか。
c0091363_18123952.jpg
入湯券を買い中に入ります。
入るとなんだか広いんですよね~。
c0091363_18134993.jpg
さてさて早速温泉へ!
一歩踏み入れると「ここは体育館ですか?」と言う位の広さ。
湯口は男女の境の壁の上。まるで打たせ湯のようになっています。
硫黄の香りがぷーんとする、緑がかった笹にごりのお湯です。
一瞬にして身の危険を察知しました。
「多分、長湯をするとへろへろになる・・・・」
奥にはとどになっている方が多数。中には砂時計を置いてとどになっている方も。
体や頭を洗っている人はたくさんいるのですが、湯船にいる方は少数なのです。
みんな身の危険を察知しているのでしょうか?(そんなわけないですね)

c0091363_18221962.jpg
あまりムリせず長湯せずであがって休憩所に。
それでも座っていると汗がでてきます。
これはすごいお湯だなあと実感!
今度は入浴後の休む時間をしっかりとって再チャレンジしたいと思います!
(きっとへろへろになるんだろな(笑))

源泉名:三内ヘルスセンター温泉
泉質:含硫黄-ナトリウム-塩化物泉(塩化水素型)
源泉温度:46度
入浴料:350円
入浴時間:8:30~21:00
[PR]

by tabistyle | 2007-05-31 18:29 | 温泉 青森
2007年 05月 21日

第8回水沢温泉感謝デーのお知らせ

秋田県仙北市、水沢温泉郷「露天風呂水沢温泉」の感謝デーがありますよ!

<第8回 水沢温泉感謝デー>
H19年6月7日(木) なんと入湯無料!(普段500円)

和室休憩室 無料! (普段は一人1,000円)
個室休憩  500円  (普段は一人1,500円) *2名以上にて

宿泊の方には売店で使える500円チケットがプレゼントされます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
水沢温泉と言えば、ここ数年「個人的年間入湯数NO.1」の座を不動のものにしている温泉です。
この辺りでは遅くまで入浴できるところが少ないので、遅い時間に行くことが
多い私の行動パターンにちょうどいいんです。もちろんいいお湯ですし。
ちなみに友達の間では「水沢温泉=水沢温泉郷」のことではなく、
「水沢温泉=露天風呂水沢温泉」と認識されています。
そういう方、案外多いのでは???

平日のため私は行けなそうですが、ぜひ感謝デーを楽しんでくださいね!

c0091363_10332634.jpg
この湯船が好きです。
[PR]

by tabistyle | 2007-05-21 10:36 | ご案内
2007年 05月 16日

喫茶 マロン

以前ブログのつながりで教えていただいたお店です。

c0091363_15121936.jpgc0091363_15133715.jpg
外観はとっても古くて、初めての訪問だとちょっとびっくりするかもしれませんね。
入り口のマダム?の絵にぐっときます(笑)

c0091363_15141875.jpg
店内にはレトロなものがいっぱい。時計がたくさん並んでいたり古いおもちゃがあったり・・・。お客様は若いカップルから長年の常連さんのようなご年配の方までとても幅広いのです。青森でずっと愛されてるお店なのですね。
お店の中もとっても居心地がよくて、ついついのんびり時を過ごしちゃいます。
c0091363_15162384.jpgc0091363_15163995.jpg
名物らしい特製ジャマイカンカレーです。辛くなくほどよく甘味があり、外で食べるカレーでは久々のヒットでした。
お昼は飲み物とスティックサラダがついて810円です。
珈琲もすっきりとした味わいです。名前入りのカップがいい感じ!

ほんとにいい空気が流れるお店でした。
気軽に行けてご飯もおいしくまったりできる、こんなお店が近くに欲しいな!

場所:青森県青森市安方2-6-7 電話:017-722-4575
営業時間:7:00~23:00
車は向かいのコインパーキングにとめました。
青森駅からもそんなに遠くないみたいです。
[PR]

by tabistyle | 2007-05-16 15:23 | 食べる 青森
2007年 05月 14日

ある共同湯

秋田県にある共同湯です。
以前からずっと気になっていたのですがやっとの訪問でした。

c0091363_1454095.jpg
公民館のような外観です。
(実際棟続きで公民館があります)
中にはゆったりとした休憩所や小さなロビーもあります。
お休みの日は地元の方でにぎわってますよ。
c0091363_1455033.jpg
内湯が男女各1つずつです。
ここは鉱泉で、加熱循環されています。
c0091363_1456509.jpg
湯船のところについているカランからは、源泉がずっと流されています。
なめてみるとちょっと甘くてうっすら渋みがあります。
透明でとてもさらりとしたお湯です。ちょうどよく入ってられるんですよ。
あがってから肌をさわるとつるつるです。これにはびっくり。

湯船でご一緒させていただいた方とお話させていただいたところ、
ほとんど地元の方しか入りには来ないとのことでした。
確かにみんな湯船でも脱衣所でも世間話をして楽しそうでした。
私みたいなのはめずらしいようです(笑)
というわけで、場所は書きませんので興味のある方は探してみてくださいね。

入浴料:150円+協力金50円=200円
入浴時間:9:30~19:30 月曜定休
泉質:含芒硝-石膏泉(緩和性低張微温泉) 29.4度 無色澄明
[PR]

by tabistyle | 2007-05-14 15:14 | 温泉 秋田
2007年 05月 09日

細野・相沢温泉 山の湯

青森県青森市(旧波岡町)にある温泉です。
一度行きたいなあと思っていてやっとの訪問です。

c0091363_16202678.jpg
くねくねした山道をずっと進みます。
「ほんとにこの先に温泉があるのかしら?」と心配になる頃、のどかな風景の中にぽつりと看板が。ほっと一安心。
c0091363_16215282.jpg
小さくてきれいな建物が見えてきました。
中には受付の方が座っています。
脱衣所に入ると、いらした方達が口々に「やっぱりここの温泉はいい」と話されていました。
ちょっと期待しながら浴室へ・・・
c0091363_16241056.jpg
カランが4つあり、湯船は5~6人でいっぱいになる小さなもの。
ちょっと黄色がかったお湯があふれています。湯口から流れるお湯の辺りは白い気泡がいっぱい。近くに座って入っていると体中に小さい泡がびっしりとつきます。泡つき好きとしてはうれしい限りです。
お湯を飲んでみるとスープみたいなしょっぱさ。
一緒になった方とお話していたら「ここのお湯は市で一番だよ」とのこと。
ほんとに地元の方に愛されてるところなのですね。確かにいいお湯です。
あがった後は汗がひかないしとっても温まったので、次に行く温泉を取りやめにしちゃいました(笑)

c0091363_16295349.jpg
隣にある山の家では休憩ができるようですよ。

泉質:ナトリウムー塩化物泉(低張性弱アルカリ性温泉)
入浴料:250円 入浴時間:9時~20時
[PR]

by tabistyle | 2007-05-09 16:46 | 温泉 青森
2007年 05月 06日

GW終了ですね。

皆さん楽しいGWでしたでしょうか。
私は半分は仕事、半分は遊びといった感じ。
温泉は気になっていたトコをちょこちょこと巡って終了でした。

ぽっかりと予定の空いた日に、以前から気になっていた「青森県立美術館」に行ってきました。
あおもり犬、大きかった~!!
(写真撮影ができないので写真はナシです)
お目当ては奈良美智の常設展でした。
他にも興味深い作品をたくさん見ることができて充実の時間を過ごしてきました。

それから、温泉情報をいただきました。
秋田県の奥々八九郎温泉では虫が出始めております。
刺されないように注意です!(3ヶ所刺された方も・・・)
八九郎温泉はビニールの屋根がかけられているので、虫の集まりがとても多いそうです。

c0091363_9291929.jpg


私がGWに入った温泉も随時UPしていきます!
[PR]

by tabistyle | 2007-05-06 22:59 | いろいろ