Tabi Style

tabistyle.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2006年 08月 30日

川原の湯っこ

秋の宮博物館のところに看板があります。

c0091363_1445329.jpg
秋田の方言ではいろんなものの最後に「っこ」がつきます。
「お茶っこ飲んで」なんてよく言いますね~。
「湯っこ」はもちろんお湯のことです。

c0091363_14531761.jpg
案内にしたがっていくとすぐ川原に。
川の流れの横になにやら温かい雰囲気がしております。

c0091363_14542244.jpg
早速足を入れてみちゃいます。
おお、ぬるいトコ冷たいトコいろいろあります!
適温を探すのが難しいっ。

c0091363_14555091.jpg
こんな感じでお湯が湧いています。
今写真を見ると・・・どこから湧いてるの?って感じですが・・・
(自分で撮ったのにわからなくなっている。ぼけ?)

c0091363_14565660.jpg
なんとなくその気になったあなたのために!
露天風呂拡張道具は様々に備え付けてあります。
一大土方工事をしてみるのも楽しいかと・・・。

こちら、秋の宮博物館とセットでお楽しみくださいませ。
[PR]

by tabistyle | 2006-08-30 15:03 | 温泉 秋田
2006年 08月 29日

小屋の沢温泉

国道282号線の安比スキー場より少し盛岡寄りにあります。

ここは国道沿いにある温泉。でも国道から見えるのは看板と赤い屋根だけ・・。
結構「謎の温泉」・・・・の雰囲気がかもし出されています。

c0091363_10403618.jpg
そのせいなのかスキー好きの方に「小屋の沢温泉行ったことある?」と聞いても「そういえばないよ!」という返事ばかり・・・。うーむ、情報収集もできず・・。
私も今まで何度、いやいや何十度ここの前を素通りしたことか。


c0091363_10493548.jpg
そしてついに探索の日が!!
その日は雪深かった・・・。

この辺は結構雪が降ります。冬は安全運転にて。

c0091363_10501494.jpgc0091363_10505181.jpg

こちらが入り口です。中に入ると薪ストーブが。

c0091363_10514076.jpg
無色透明な鉱泉をボイラーで沸かしています。
蛇口から出ているのが源泉です。
すぐそばに花輪線が通っているのですが、
その線路向かいから自然湧出しているのだそうです。
この温泉は昔から湧いていて肌がとてもつるつるになるのよ、
と宿の方が話してくれました。

c0091363_10531315.jpg
とてもシンプルな浴室。

・・・・・ってほとんど写ってない(汗)
湯気のいじわる・・。


この静かな雰囲気は盛岡~安代間では、穴場的存在でしょうか。
スキー帰り・高原で遊んだ帰りに良いですよ!
こちら、民宿なのでもちろん宿泊もできますよ~。

源泉名:小屋の沢温泉 薬の湯
PH:7.9
入浴時間:9:00~20:00 入浴料:450円
[PR]

by tabistyle | 2006-08-29 11:07 | 温泉 岩手
2006年 08月 28日

国見温泉 森山荘

エメラルドグリーンのお湯で全国的にも有名な温泉です。

石塚旅館・森山荘・国見山荘と3ヶ所入浴できるところがあります。
今回のご紹介は森山荘。石塚旅館からの引き湯です。
ここに入る機会が多いのは、遅くまで日帰り入浴ができるからでしょうか。
ふと「国見臭」(独特の硫黄の香り)をかぎたくなった時、ふらりと行ける時間設定です。
(7:00~20:00まで)

c0091363_15262339.jpg
この時もやはり夜に行っている・・・。
夜は星がきれいに見えますよ。空もちょっと眺めてみてください。
入り口には冷たい水で冷やした飲みものが並んでます。

c0091363_15271911.jpg
こちら内湯の入り口。
脱衣所は棚とかごだけです。貴重品はフロントに!

c0091363_1528976.jpg
夜に行くと、お湯の色がよくわからないのが寂しいところ・・。
写真に撮ってもきれいな色がでないですね~。
(日の光のほうがお湯の色が美しく見えます)
しかし、お湯につかると国見臭全開。至福の時・・。
カランは2つあります。


c0091363_15324189.jpg
湯船の底には湯の花が。


外には独立した露天風呂があります。こちらの景色はなかなかですよ。
女性用の脱衣室があり、フロントでは露天風呂用の巻き巻きタオルを貸してくれます。
(今もやってるかな??)

国見臭は2~3日とれません。次の日も余韻を楽しみましょう(笑)
ところで、国見温泉は昔グレーがかった濁り湯だったとか?
足の裏が真っ黒になったものだ、という話を聞きました。
ご存知の方いらっしゃるかな?

入浴料:500円 入浴時間:7:00~20:00
[PR]

by tabistyle | 2006-08-28 15:59 | 温泉 岩手
2006年 08月 26日

盛岡冷麺について考える1

盛岡の名物といえばいまや「盛岡冷麺」なのではないでしょうか。
盛岡市内には焼肉屋さんがほんとにたくさんあり、店の数だけいろいろな
味の冷麺が存在します。
ちなみに今一番有名なのは某ぐるめな番組に出た「ぴょんぴょん舎」でしょうか。

温泉好きな方が冷麺を食べるぞ!と思った時、入りやすいのはなんといっても
盛岡~秋田を結ぶ国道46号線沿いの店舗でしょう。
(網張・繋・国見・雫石などなど、どこに行くにも必ず通る)

冷麺は好みが分かれるところですが、私が好きなお店は市内中心部に
あります。というわけで、国道46号線沿いのおすすめ店・・・は
あまりいいアドバイスができません(笑)
行く時は「やまなか屋」か「ひげ」「ぴょんぴょん舎」でしょうか。

有名店なのでご紹介しておきますが、ぴょんぴょん舎は本店・イオン盛岡店
と46号線沿いには2軒あります。近いです。
あ、持ち帰り冷麺は今のトコ、ぴょんぴょん舎のが好きです。

で、私の好きなお店その1
盛岡駅前にある盛楼閣。確か冷麺は900円と高いですがおすすめ。

c0091363_15485886.jpg
頼む時は「別辛」がお約束。
この冷麺何がいいの?と言われれば困りますが一言でいえば私好み。(自己中心的意見)
ちなみに麺は固め好きな人です。
電車で湯めぐり、またはどんなものか行ってみたくなった方はぜひどうぞ。
[PR]

by tabistyle | 2006-08-26 15:54 | 食べる 岩手
2006年 08月 25日

八幡平温泉 みどりの湯

八幡平アスピーテライン沿い、八幡平スキー場そばにある温泉です。

八幡平スキー場はパウダースノーで知られるスキー場。
笑いがとまらくなるような深雪が楽しめる日が結構あるのです。
(そのかわり転んではまるとほんとにつらい。雪が深くて立てない)
冬になると駐車場には県外ナンバーがずらりと並びます。

雪が深いこと、登ってくる道がうねうねなので怖いこと、八幡平スキー場より上の
道路は冬季閉鎖になることもあって、冬に温泉だけ目当ての方は
あまり多くないと思われます。

さて、みどりの湯。
ここは八幡平ロッヂとつながってます。冬になると日帰り入り口は雪で埋まり
閉鎖されますので、八幡平ロッヂが入り口になります。
男女別の内湯と露天風呂があります。

c0091363_14594278.jpgc0091363_14595550.jpg

内湯は天井が広々。冬だと浴室が肌寒い位。マイナス10度なんて平気でなっちゃう
ような場所柄ですから(笑)
お湯は不透明な緑色。色つきのお湯って入る時に期待感がありませんか?
(私だけか)
硫黄の香りも期待感が高まりますね(これも私だけか?)
カランは温泉の成分のせいなのか黒くなっていました。

c0091363_1525286.jpg
露天風呂へ行く入り口をあけると、階段が3~4段あるだけですぐお湯が満たされています。これが冬にはいいんですよね。
氷点下の中を歩く必要がない!

c0091363_1545882.jpg
露天風呂の底にはグレーの湯花がこんもり堆積しています。
これで遊んでるのも楽しいですね~。
そして、私が入った時は表面に白い膜がはっていました。
なんとなくうれしいのはなぜでしょう。

c0091363_1564487.jpg
建物内にはゆっくり休める場所も用意されています。

しかし、いくと混んでないのはなぜなのだ??単なるラッキー?
というか必ず冬に入るからか・・・。

源泉名:八幡平温泉 みどりの湯
泉質:含硫黄-ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉
    低張性-弱アルカリ性-高温泉
泉温:94.3℃ PH:8.0
入浴料:500円
[PR]

by tabistyle | 2006-08-25 15:13 | 温泉 岩手
2006年 08月 24日

御所湖温泉 ホテル花の湯

盛岡の奥座敷(なのか?)繋温泉から鶯宿温泉方面へ車で5分。
1軒宿の御所湖温泉ホテル花の湯があります。

この界隈は、網張温泉・国見温泉・滝の上温泉など良いお湯が多い地域。
そのせいなのか、あまり話にあがることはないのですが、実は御所湖温泉もとてもいいお湯なんです。

c0091363_10153017.jpgc0091363_10154143.jpg

左の写真が外観です。右の写真が浴室を外から撮ったところ。露天風呂の上はガラスのやねがかかっています。
入浴料は800円。近隣の鄙び系温泉に比べるとちょっと高いかな・・。
(近場では繋温泉の一部ホテル、雫石プリンスなどがちょい高め)
脱衣所はとてもキレイでドライヤーもあります。

c0091363_10195228.jpg
内湯は一つ。薄く黄色っぽい、すこーしだけたまご臭のするお湯がかけ流し。洗い場の床を静かにお湯が流れています。そして入るとぬるつるっとした感触がすぐわかります。これがいいんですよね!PH9.1のアルカリ泉です。

c0091363_10211270.jpg
露天風呂は1ヶ所。内湯より少しぬるめで長くつかっていられます。量は内湯より少ないですがもちろんかけ流し。

今日は素肌に陽射しを浴びすぎちゃったな~、なんて時入りたくなる温泉です。
ぬるつるっとしてると、肌も回復するような気がして(笑)

c0091363_10335467.jpg
多分看板犬。

夏は玄関のとこをくわがたが歩いてました。
つかまえずに帰ってきました。


源泉名:御所湖温泉 大勲の湯
泉質:アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)
泉温:45.5℃ PH:9.1 湧出量:183L/min
入浴時間:10:30~19:00 入浴料:800円

2007.1月追記
c0091363_1122896.jpg
露天風呂に入っているとこんな眺めです。
岩手山や御所湖が見えないのが残念。

c0091363_1123834.jpg
湯口には白いもやもやっとした析出物がついています。
これ「蛇の湯」でも見たんですよねえ・・。硫黄成分なのかな?
内湯の湯口にもついていますよ。

[PR]

by tabistyle | 2006-08-24 10:40 | 温泉 岩手
2006年 08月 23日

牛乳屋さんのソフトクリーム

小安温泉そばにある栗駒フーズの工場直売店でゲットできるソフトクリームです。
(道路にのぼりが出ているのでわかりますよ!少し奥まった場所です)

おいしい牛乳で有名な栗駒フーズのソフトクリームは、やっぱり牛乳味が濃い!
しかも私好みのワッフルコーン♪確か300円なり。c0091363_15533100.jpg

大湯温泉・泥湯温泉などのついでに足をのばしてみてくださいね!

栗駒フーズのヨーグルトは温泉熱を利用して作られているとか。
今度食べてみよう。
以前は売店のそばに足湯があってまったりできましたが、今回いったらお湯がはられていませんでした。足湯ソフトよかったんだけどな。
[PR]

by tabistyle | 2006-08-23 15:09 | 食べる 秋田
2006年 08月 21日

秋の宮温泉 秋の宮博物館

秋の宮温泉にある秋の宮博物館です。
こちらはレトロな展示物をみることができるうえ、温泉も入れちゃう博物館です。
入館料は500円(温泉も料金に含まれます)

c0091363_1652398.jpg

温泉は貸しきり制になっていて、前の方が入っている時は待つことになります。
いった時はちょうど空いていたのでまっすぐ温泉へ・・。
階段を下りていった川沿いに浴室があります。階段を下りていく温泉ってなんだかわくわくするんですよね。
c0091363_166529.jpg

コンクリートの浴室に、岩をくりぬいた湯船が2つ。なんともいい雰囲気。
少しあつめの透明なお湯で、すべすべ感があります。
脱衣所はいたってシンプル。「ご入浴のかたは30分以内でお願いします」という張り紙があります。
ここは昔旅館だったそうです。その部屋を活かして博物館にうまれかわったのですが
これがまたすごいんですよ。

c0091363_16162770.jpgc0091363_16164118.jpg

鉄ちゃんコーナーに駄菓子屋コーナーですよ。
他にもレトロなものが雑然とおかれていてあやしげな雰囲気です。
本気で見ると結構な時間がかかります。お気に入りな物を探してみてださいね。

外にはテラス?というには微妙な感じの場所があり、お茶とお菓子のサービスがありました。
ごちそうさまでした!

泉質:弱食塩泉
営業時間:9:00~17:00
入館料:500円
[PR]

by tabistyle | 2006-08-21 16:26 | 温泉 秋田