2007年 05月 31日

三内温泉 さんないヘルスセンター

青森県立美術館に行くならばここに行かねば!とおすすめしていただいた温泉です。

c0091363_18103183.jpg
さん い温泉・・・・とありますが間違いなく三内温泉です。
ここは大きい通りから入りづらいのです。
姿は見えどもそこにはつかず・・・と言った感じでしょうか。
c0091363_18123952.jpg
入湯券を買い中に入ります。
入るとなんだか広いんですよね~。
c0091363_18134993.jpg
さてさて早速温泉へ!
一歩踏み入れると「ここは体育館ですか?」と言う位の広さ。
湯口は男女の境の壁の上。まるで打たせ湯のようになっています。
硫黄の香りがぷーんとする、緑がかった笹にごりのお湯です。
一瞬にして身の危険を察知しました。
「多分、長湯をするとへろへろになる・・・・」
奥にはとどになっている方が多数。中には砂時計を置いてとどになっている方も。
体や頭を洗っている人はたくさんいるのですが、湯船にいる方は少数なのです。
みんな身の危険を察知しているのでしょうか?(そんなわけないですね)

c0091363_18221962.jpg
あまりムリせず長湯せずであがって休憩所に。
それでも座っていると汗がでてきます。
これはすごいお湯だなあと実感!
今度は入浴後の休む時間をしっかりとって再チャレンジしたいと思います!
(きっとへろへろになるんだろな(笑))

源泉名:三内ヘルスセンター温泉
泉質:含硫黄-ナトリウム-塩化物泉(塩化水素型)
源泉温度:46度
入浴料:350円
入浴時間:8:30~21:00
[PR]

by tabistyle | 2007-05-31 18:29 | 温泉 青森


<< ショックだったこと      第8回水沢温泉感謝デーのお知らせ >>