Tabi Style

tabistyle.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 08日

つなぎ温泉 湖山荘

盛岡の奥座敷?つなぎ温泉で1軒離れたところにあるのが湖山荘です。

c0091363_15313141.jpgc0091363_15314451.jpg
入り口の門、玄関はとても立派なたたずまい。
門の前には温泉が注がれる池?(なんだろあれ・・)があります。
宿に入る前から硫黄の香りがいっぱいで温泉に来たなあってワクワク感がありますよ。

c0091363_15333511.jpgc0091363_15335180.jpg
玄関を入って左側奥の右手に内湯があります。
ここは御所湖が眺められるレイクビューの浴室です。なんだかいいですよね♪
ぬるっとした感触のあるお湯で気持ちいいです。

c0091363_15365598.jpgc0091363_1537135.jpg
湯口からのお湯はそんなに量が多くありません。
ゆっくり静かに掛け流されています。
身体を洗っていてもふと見ると湖・・・なかなか良いですよ。

c0091363_15431491.jpg
清潔な脱衣所です。木のカウンターっていいですね。好きです。

c0091363_16131173.jpg
玄関の横には足湯が。かなり広いんですよ。露天風呂へ行く通路近くまであります。




c0091363_15451087.jpgc0091363_15452794.jpg
内湯からさらに奥に行くと大きな露天風呂があります。こちらは男女別。
飲泉ができる場所もありますよ。そんなにクセがなくて飲みやすいですね。

c0091363_15471638.jpgc0091363_15473097.jpg
こちら大きな露天風呂。眺望はないのですがその大きさゆえ開放感があります。
以前は男女の仕切りの最後のとこがありませんでした。(ってかなり昔・・・)
今は岩と塀で分けてありますが、最後は岩積みなので多少近づけます。
ちょっとした会話ならできそうな感じですね。
注意書きにもありますが、温泉が出ている場所が熱いんです。
露天風呂は正面の石垣の上からと、底からもお湯を出しているので注意してくださいね!
ホントに熱いんですよ~!(←経験者。ぼーっとしすぎな人)

c0091363_1554585.jpgc0091363_15541528.jpg
そして玄関を入って右奥にある内湯です。
ここは昔ながらの雰囲気が漂っています。
男女を分ける仕切りはガラスブロック、小さなタイルが敷き詰められていて
なんだか懐かしい感じがしますよ。ここも硫黄の香りが「ぷん」としています。

c0091363_1558164.jpg
特に眺望がいいというわけではないのですが、鏡の後ろから外が見渡せます。

どこの浴室に行っても、ああ気持ちいいなあって思えるお宿です。
ここは日帰り入浴の際に休憩室も使うことができます。
午後1時までは食事もできますので、たくさん湯めぐりの際にも便利ですよ。

源泉名:新観音の湯 泉質:単純硫黄泉(低張性アルカリ性高温泉)
泉温:48.7度 PH:9.0 (本館内湯の源泉です)

源泉名:繋温泉(湖山荘の湯) 泉質:単純硫黄泉(低張性アルカリ性高温泉)
泉温:84.5度 PH:9.4 (本館露天風呂の源泉です)

(つなぎ温泉の共同源泉ではなく独自源泉のお宿です)
日帰り入浴時間:10:30~15:30 入浴料:700円
[PR]

by tabistyle | 2007-02-08 16:12 | 温泉 岩手


<< 鳴子温泉 たかしげ旅館      松川温泉 峡雲荘 >>