Tabi Style

tabistyle.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 16日

乳頭温泉郷 妙の湯

一生泊まることないんじゃないかなあ?となんとなく思っていた
乳頭温泉郷の「妙の湯」に泊まってきました。(この辺は日帰り圏内なもので・・・)

さて妙の湯。
乳頭温泉郷の中で、一番おしゃれっぽい女性好みの宿であることは間違いないと思います。
「金の湯」「銀の湯」と呼ばれる2つの源泉を楽しむことができますよ。

浴室は2ヶ所。女湯には銀の湯の内湯・金の湯の露天風呂(寝湯つき)。
男湯には金の湯の露天の岩風呂・銀の湯の内湯(喫茶去・那智石敷き)があります。
こちらは夜8時に男女が入れ替えになります。
男女2つの浴室の奥がつながっていて、そこに混浴の金の湯露天風呂(妙見の湯)
銀の湯露天風呂、宿泊者専用貸切の銀の湯露天風呂があります。

書いててよくわからなくなってきますが、7つ湯船があるということです・・・。

c0091363_11435595.jpgc0091363_11446100.jpgc0091363_11441877.jpg
こちらが男性浴室側の岩露天風呂です。
そんなに広くはなく、見えるのは山の木々です。雪で隠れてるけど水も流れているような。
金の湯はなめると結構すっぱいです。浴感がかなりありますね。

c0091363_11472988.jpg
こちらが男性浴室側の銀の湯の内湯、喫茶去です。
湯気湯気ですね~(笑)
ここはあまり入る人がいないのか貸切でした。露天風呂が人気あるからかな?
ゆったりと入れていいですよ。
湯船の底には那智石が敷き詰められていて、歩くと痛いの~!(←足の裏弱し)
銀の湯は単純泉で、さらりとしてあがり湯にちょうどいいです。
ちなみに岩露天風呂と内湯は木作りの廊下を歩いていくようになっています。
c0091363_11501349.jpg
こちらが貸切露天風呂です。宿泊者は無料で1時間入れます。
夜に入ったらライトアップされた雪景色が見れました。あーのんびり♪
チェックインの時に入る時間を予約するのですが、希望時間がある時は早めのチェックインをおすすめします。結構早いうちにいい時間が埋まっちゃうんです。
c0091363_13171545.jpg
こちらが銀の湯の混浴露天風呂です。少し熱めのお湯が満たされています。
6人も入ればいっぱいのサイズです。
妙の湯では混浴の湯船にバスタオル巻きで入って良いので、混浴がニガテな女性には入り安いかと思いますよ。
c0091363_1319379.jpg
c0091363_13195189.jpg金の湯の混浴露天風呂、妙見の湯です。JRの北東北キャンペーン(だったかな?)のポスターにも使われていたことがある湯船なので、見たことあるなあ?という方も多いかもしれませんね。
湯船が大きく、風が入りやすい場所のためか少しぬるめです。でもそのぬるさでゆっくりと入ることができました。
湯口には析出物がしっかりとついていました。
c0091363_13225950.jpgc0091363_13231670.jpg
脱衣所も女性好みの雰囲気です。一角に畳スペースがあり、ゆっくり休むこともできます。
女性の宿泊者が多いのに、ドライヤーが一つしかないのがちょっと残念。
チェックイン後・夜ごはん後・寝る前・朝起きて・朝食後と5回入ってまいりましたぞ・・。



ここからは夕食のご紹介です。ラウンジの「都忘れ」にて。
暖炉があってこれまたおしゃれっぽい雰囲気。

c0091363_13263757.jpgc0091363_13264915.jpgc0091363_1327262.jpg
なんとも女性好みの食器類ですよ。ちょっとした飾り付けに女性は弱いものです(笑)
漬物は秋田名物いぶりがっこなどなど。ハタハタはぶりこたっぷりでした。
稲庭うどんも出ましたし、小鍋はきりたんぽ。秋田名物がたくさん出てきます。

c0091363_13282678.jpgc0091363_13284234.jpgc0091363_13285948.jpg
きのこ汁に湯葉巻き豆腐、デザートはマンゴスチン!
こちらのサービスの方達はとても親切でしたね~。

そして朝食です。ロビー横の畳敷きのお部屋でいただきました。
c0091363_13321294.jpgc0091363_13322731.jpg
朝からおいしそうで食欲をそそりますよ~。
納豆は角館納豆かな?わらつとに包まれております。かごにかわいらしく入ってくるだけで、
なんとなく女性は弱いと思うんですが(笑)

そして冬だけの特典として「乳頭こまちプラン」というサービスがあります。
c0091363_13361556.jpgc0091363_13424660.jpgc0091363_1343127.jpg
女性には「宿泊者しか買えない乳頭温泉郷湯めぐり帳(1,500円)」「アメニティセット」
「特製デザート」がサービスされるんですよ♪
(男性には湯めぐり帳だけです。残念!)

冬は雪に閉ざされるイメージの乳頭温泉郷ですが、雪見露天もいいものですよ。
特に、きれいめの宿がお好きな方にはおすすめの1軒だと思います。
浴衣の上に着るかわいいどんぶく(秋田弁ですかね。どてらでわかるかな?)があったり
廊下のあちこちに絵やライトがあったりと、女性を意識したアメニティやサービスです。
もちろん掛け流し温泉も楽しめますよ!

源泉:(金の湯) 妙の湯(湯本) 酸性-カルシウム・マグネシウム-硫酸塩泉 56.3度 PH2.52
    (銀の湯) 妙の湯(妙の湯) 単純温泉 37.2度 PH6.5

日帰り入浴時間:10:30~14:30(休憩付) 火曜日休み
入浴料:700円

・・・・・・・・・・・・・・
2007.3月追記 日帰り入浴(休憩用の広間があります) 貸切風呂は1,000円追加

c0091363_9411341.jpg
湯めぐり手帖を使ってまた妙の湯にいってきました。
今回は昼食をいただいてきましたよ。
これが稲庭うどん1,200円。小鉢がついて満足感があります。
c0091363_9421817.jpgc0091363_9424638.jpg
こちらがきのこ鍋御膳(だったかな)2,500円。
いきなり金目鯛の大きな頭がどんと出てきて、何かお祝いかと思ってしまいました(笑)

c0091363_9444294.jpg
この前湯気湯気だった男性浴室側の銀の湯の内湯、喫茶去。
写真撮ってきましたよ~。

[PR]

by tabistyle | 2007-01-16 13:44 | 温泉 秋田


<< 乳頭温泉郷 蟹場温泉      追記しました >>