Tabi Style

tabistyle.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 08日

湯の越温泉 湯の越の宿

2007年の初湯がこちらです。秋田県五城目町にある「湯の越の宿」。
「滅多に行かない場所に行ってみよう!」ということでこちらに足を伸ばしてみたのです。
秋田の県央ではめずらしい白濁硫黄泉なんですよ。

c0091363_17255129.jpgc0091363_1726108.jpg
現地に到着してびっくり。かなり立派な建物です。館内も木が使われていて良い感じですよ。

c0091363_17285522.jpg
受付をすませて奥にある浴室へ。
さーて入るぞ!と足を踏み入れると・・・白濁のお湯が目に入ってちょっとうれしくなります。
不思議なのが香りなんです。硫黄泉なんですがあぶらっぽい感じもするし・・・金っぽい感じもするし・・・どう表現したらよいんだろう??といった感じなんです。

c0091363_17304072.jpg
湯口を撮ったら見事に湯気で隠れました(笑)
東北の冬の宿命ですかな・・・・。
「年末年始の食べすぎ対策」(特におなかに効いて欲しい(願望))にとちょっと長湯をしてあがったら・・・・・・汗がとまりません~!!
玄関付近のロビーに移動してからも汗だらだらでしたよ。

c0091363_17344333.jpgc0091363_1735083.jpg
地元のお菓子が売られていました。こういうのに弱くてつい買ってしまいそうなところをがまんがまん。
(ただでさえ年末食べすぎ・・・)
今年の北東北温泉本初使用!ってことで牛乳をいただいてきました♪
お宿の皆様ありがとうございます。(汗だらだらのため一気飲みでした)

一緒に行った人の話しによると、ここは以前小学校があったそうです。
昔は学校に温泉があって生徒や地域の方達が入浴していたんだそうですよ。
そんな学校に通いたかったな!(笑)

源泉名:松橋2号 PH:7.6 泉温:40.5℃
泉質:含硫黄-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉 入浴料:400円
[PR]

by tabistyle | 2007-01-08 17:44 | 温泉 秋田


<< 小倉温泉 小倉温泉旅館      今年もよろしくお願いいたします。 >>