Tabi Style

tabistyle.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 30日

奥藤七温泉

野湯。
温泉好きな人にとってはごく普通の言葉ですが、そうでない人にとっては
結構謎の言葉のようです。
「休みは何してたの?」「ん?野湯行ったよ」「え?野湯って何?」
「宿じゃないけど温泉がわいてるとこ・・」「えーー!!どうやって入るのそれ!!」
と、驚かれることもあります。

今年行った野湯です。
八幡平の藤七温泉の200m位上にあります。道路からは2分位でつきます。

c0091363_23102017.jpg
全景はこんな感じ。手前と奥に一つずつ湯船があります。
手前の湯船には下に板のようなものが敷いてあります。
どちらにも沢水を引くパイプが届いています。

c0091363_23134567.jpgc0091363_23135934.jpg

こちら手前の湯船。
板を敷いていない部分からぼこぼこ熱いお湯がわいてます。


c0091363_2315460.jpgc0091363_23152299.jpg

こちら奥の湯船。
こちらがわは温度が安定してないことが多いような?
底の泥が多いです~。


c0091363_23165160.jpg
底の泥です。
ここは道路から近いですが、さえぎる物もないので丸見えでもあります。
奥藤七温泉は湯船や周辺にすごく熱い部分などもありますのでご注意のほど!
[PR]

by tabistyle | 2006-10-30 23:26 | 温泉 岩手


<< おやすみですね。      珈琲の話 >>